潮州単叢

 

お知らせ

お買い上げ総額10,000円以上のお客様には送料無料とさせていただきます。

この機会にご利用ください。

NEW

2021年春 鳳凰鎮南坑村貢香 ゴンシャン FENGHUANGZHEN NANKENGCUN GONGXIANG
¥3,600 – ¥18,000

貢香は潮州単叢の中で香りが最も強烈な代表であり、十大香型の中の芝蘭香型に属します。“貢”は“潮汕”方言の読みで、“強さ、横暴”という意味で、その香りが強く、味が濃いことを表現しています。このお茶は、淹れる過程で自然の花の香りが激しく、その香りが強いことで知られています。そのため“貢香”と名付けられました。貢香の収穫量は極めて低く、他品種の単叢に比べると環境への適応性が悪く、大量の無性繁殖が容易ではありません。茶樹の生長に単一の垂直方向に成長し、横方向に枝葉を成長させることは少なく、生葉が薄いため、生葉を採取してから運送、晒青、做青の工程には非常に注意する必要があり、これらの条件はいずれも…

詳しくはこちらをクリック

NEW

2021年春 烏崠宋種芝蘭香 うーとんそうしゅ しらんこう WUDONG SONGZHONG ZHILANXIANG
¥3,200 – ¥16,000

芝蘭香は鳳凰単叢の十大香型の一つで、有名な八仙、兄弟仔、竹葉単叢などはすべて芝蘭香型単叢の優秀な品種です。お茶の香りが優雅で、茶湯の色が橙黄色で、香りが強く、味が濃厚で、「回甘」が際立っているのはすべて芝蘭香型単叢の特徴です。宋種の芝蘭香の母樹は今から700何年前に、烏崬李仔坪に植えられました。母樹の単株の年間生産量は5キロを超えず、1グラム当たりの単価は3000人民元(5万円以上)を超え、価格は非常に高い。辰翼厳選の宋種芝蘭香は宋種母樹芝蘭香が無性繁殖によって得た二代目芝蘭香で、樹齢は今から100年近くあり、茶樹の栽培地は烏崬中心沿村の海抜1130メートルの地域にあり、茶園の管理は、野放の方法を採用し、茶樹を自由に成長させ、そして茶園の周辺には体型の大きいライチ、楊梅などの潮州の現地の特色の果樹を…

詳しくはこちらをクリック

NEW

2021年春 烏崠獅頭脚老叢夜来香 うーとんしとうじょろうそういえらいしゃん
WUDONG SHITOUJIAO LAOCONGYELAIXIANG
¥3,200 – ¥16,000

夜来香鳳凰単叢は鳳凰単叢花蜜香型の貴重な名叢、十大香型の一つに属します。現在の主な産地は鳳西丹湖です。夜に「做青」工程が行われると、青葉が発酵し続けるにつれて、青葉の香りが「殺青」工程が終わるまで高くなるため、夜来香と名付けられました。辰翼厳選の夜来香は、最初の原産地である烏崬獅頭脚、茶木の樹齢は90年余りで、木の高さは3メートルで、茶木は剪定したことがなくて、完全に自然に成長します。長年にわたって雲霧に包まれている獅頭脚の村では、これらの茶木は自然散乱の日光を受けております。この散乱光は茶木の成長に良好な役割を果たし、各種の香型物質を茶葉内の集積にも有利です。辰翼厳選の獅頭脚の夜来香の完成品は乾茶の形が引き締まっており…

詳しくはこちらをクリック


 

 

2021年春 鳳西丹湖塌堀後 ほうさいたんことうくつこう
FENGXIDANHU TAJUEHOU
¥3,200 – ¥16,000

塌崛後は鳳凰単叢の名高い品種の一つです。その香型は鳳凰単叢十大香型の一つである黄枝香に属します。鳳凰鳳西村の海抜700メートル余りの丹湖原産です。母木は最初に丹湖地区の山の後ろのくぼみの後ろに生えていたので、塌崛後又は凹富後と呼ばれることもあります。これは地元の村人が茶木の成長位置に基づいて潮州の地元の方言で茶木の読み方を記録した茶木の名前です。塌崛後の母木は100年以上の樹齢があります。辰翼厳選の塌崛後も原産地の鳳西丹湖に植えられ、2代目の無性繁殖の塌崛後、繁殖の時期が早く、今でも50年以上の樹齢があります。全手作りの荒茶と後期の三次炭焙煎工程を組み合わせ…

詳しくはこちらをクリック

 

2021年春 鳳渓坪坑頭村老叢鴨屎香 ほうけいへいこうとうそんろうそうやしこ
FENGXI PINKENGTOUCUN LAOCONG YASHIXIANG
¥3,200 – ¥16,000

鴨屎香は、単叢の烏葉に属します。母樹鴨屎香が元々烏崠村で栽培した時に有名ではなく、海抜900 mぐらいの鳳渓坪坑頭村に移植され、坪坑頭村の特有のミネラル豊富な白亜質の黄土で成長する茶樹が特殊な香りの物質を蓄積しています。製茶後の単叢を淹れた後スイカズラと乳香がコクを引き出し、数煎後も強烈な香りがします。茶の湯は透き通った橙黄色い、味、まろやかな余韻、とても煎持ちで、これは元々烏崠村で成長した単叢はこんなに风味がなかったからです。この茶樹の秘密を守るため、茶農家は粘りのある黄土がアヒルのフン(糞)のように見えることから、「鴨屎香」と名付けました。その品質があまりにも優れていて、有名な「十大香」に劣らないので、鴨屎香の評判は急速に広がりました。近年、鴨屎香の母树から無性繁殖の方法を使って、他の多くの茶山へ植え、まで再び烏崠へ持ち帰って栽培されたが、鳳渓坪坑頭村の特有の黄土に育つ鴨屎香こそ魅惑的な风味があります。

詳しくはこちらをクリック

 

2021年春 烏崠湖厝村老叢兄弟仔 うーとんこそそんろうそうきょうだいし
WUDONG HUCUOCUN LAOCONGXIONGDIZAI
¥3,200 – ¥16,000

兄弟仔は、単叢の十大香型の一つである芝蘭香の香型で、とても有名な品種です。兄弟仔単叢の母樹は烏崠の李仔坪村にあり、2本の茶樹は隣接で成長しています。兄弟仔単叢はこの2本の茶樹の生葉を組み合わせたものです。2本の茶樹の外観がよく似ていることから、兄弟仔と呼ばれています。湖厝村は李仔坪村と隣接している烏崠高山茶区であり、ここの兄弟仔単叢は一番古い二代目となり、歴史が長い。湖厝兄弟仔は母樹の様々な優れた品質を持っており、香りは優雅で爽やか、長く続きます。芝蘭香は人の頭をスッキリさせ、茶湯はさわやかで、そして絶えず舌の奥を刺激して唾液を分泌し続けます。飲み終わると、口の中に残された香りが消えず、余韻が長く続きます。これこそ烏崠高山茶区の特有の深い味わい。兄弟仔単叢は現在潮州以外の地域にも栽培と製作があり、しかし本場烏崠高山の兄弟仔単叢は極めて希少で、非常に珍しいです。

詳しくはこちらをクリック

 

2021年春 嶺頭白葉単叢(極上) れいとうはくようたんそう
LINGTOUBAIYE
¥2,400 – ¥12,000

嶺頭単叢または白葉単叢茶と呼ばれています。比較的新しいお茶で80年代に優良品種と指定された岩茶。
花の蜜の様な至福の香りと爽快さと芳醇な味わいを併せ持つ。

1992年「国賓茶」に認定され中国政府の接待用に使用される最高級の烏龍茶の一つです。辰翼茶庄の嶺頭白葉をぜひご賞味ください。

詳しくはこちらをクリック

 

2020年春 烏崠高山蜜蘭香(獅頭脚)うとんたかやまみつらんこう(しとうじょ)
WUDONGGAOSHANMILANXIANG
¥3,200 – ¥16,000

蜜蘭香単叢は鳳凰単叢の十大香型の一つ。蜜香で名づけられ、焼き安奈芋のような甘さ、蜜香は蜜蘭香の魂です。烏崠では、海抜800 m以上栽培のお茶だけ高山茶と呼ばれ、当店の烏崬蜜蘭香は鳳凰鎮烏崬村海抜1150メートルの獅頭脚地域の野生の古樹白葉単叢の特別の炭焙煎を経って熟成しました。800メートル以下の山のお茶と比べ、高山蜜蘭香の最大の特徴は茶湯が蜜のように甘い、渋味はほとんど感じない、これは霧島連峰の地域で長く生育し…

詳しくはこちらをクリック

 

2020年春 嶺頭赤葉単叢れいとうせきようたんそう
LINGTOUCHIYEDANCONG
¥2,400 – ¥12,000

辰翼茶莊の嶺頭赤葉単叢の原種は潮州饒平嶺頭村の双髻娘山にある野放古木です。野生の生育環境が厳しく、土地が痩せ、特定の気候条件で茶木の茶葉の色が黄褐色に変異します。この時に作られた茶の色は、黒い色ではなく赤褐色を呈しています。不思議なことに、このお茶は独特のバラの香りと熟した梅の香りを生み出し、非常に魅力的です。潮汕地区では、この茶樹の生長環境の変化により茶葉の変異を起こした茶が非常に貴重です。

詳しくはこちらをクリック

 

嶺頭白葉単叢(極上)れいとうはくようたんそう
LINGTOUBAIYE
¥2,000 – ¥10,000

嶺頭単叢または白葉単叢茶と呼ばれています。比較的新しいお茶で80年代に優良品種と指定された岩茶。
花の蜜の様な至福の香りと爽快さと芳醇な味わいを併せ持つ。

1992年「国賓茶」に認定され中国政府の接待用に使用される最高級の烏龍茶の一つです。

詳しくはこちらをクリック

 

 

嶺頭白葉単叢(熟成)れいとうはくようたんそう
LINGTOUBAIYE
¥2,000 – ¥4,000

2018年産の上質な嶺頭白葉単叢を厳選し、遠赤外線焙煎設備で数回焙煎した後、光を避けた密閉空間で保存しています。3年間の熟成を経て、緩やかに起こる風味は新茶特有の新鮮香(若葉の香)に代わって、この後熟香(バラ、梅のような芳香)を強くします。お茶の表面に浮いていた香りが深く入ってくるようになり、一般的な渋味が落ち、バランスが良くなります。そして、味は旨みと甘みを伴ったコク味が生じ、角の取れた深みのある味に変化します。これはお茶の香りを嗅ぐだけでなく、飲むことができるのです。

詳しくはこちらをクリック

 

2021年春 烏崠赤葉単叢 うとうせきようたんそう
WUDONGCHIYEDANCONG
¥2,800 – ¥14,000

辰翼茶莊の赤葉単叢の原種は潮州鳳凰鎮烏崠山にある古木。桃仁(とうにん)の香り。
厳しい生育環境や特別な気候条件の下、茶木の葉の色が黄褐色に変化するという変異が起きます。
この時に作られた茶の色は、黒色ではなく赤褐色を呈し、独特のバラの香りと熟した梅の香りを放っており、非常に魅力的な味わいになります。

詳しくはこちらをクリック