肉桂シリーズ

 

肉桂とは?

肉桂は武夷岩茶の中で最も有名な品種の一つです。武夷山の原産で、清代からある品種で、一時的に「玉桂」と呼ばれました。武夷山では「香りは肉桂を勝るものはない」という言葉があり、武夷岩茶の中で肉桂の香りは魅力的で、圧倒的で、人の心を驚かせるものです。この香りはゆっくりと沁みるのではなく、強烈なもので、侵略性を持ち、すぐにあなたの心を虜にします。ですから、岩茶肉桂はずっと市場で人気のあるスター製品です。

 

 


 

NEW

2020年春 鬼洞肉桂がんちゃおにどうにっけい
GUIDONG ROUGUI
¥10,000 – ¥60,000

2020年春 鬼洞肉桂です、鬼洞は倒水坑火焔峰と慧苑坑鹰嘴岩の間に位置しています。独特の地形のため、空気が鬼洞の谷を通過するときに回転を形成し、幽霊のような怖い音が出て、鬼洞として名前を付けられました。鬼洞は武夷山茶樹の発祥地の一つで、武夷岩茶の多く優れた品種は鬼洞から出来ています、例えば鉄羅漢や白鶏冠など。鬼洞の地形は険しくて、人々がほとんどいないんで、最も優れた野生茶の生育環境が維持されています。長年渡って光に当たることが限られているため、環境は湿って寒いです、そのため茶樹の成長は非常にゆっくりで生産量は非常に少ないです。鬼洞肉桂は…

詳しくはこちらをクリック

NEW

2020年春 流香澗肉桂がんちゃりゅうかけんにっけい
LIUXIANGJIAN ROUGUI
¥1,500 – ¥9,000

2020年春 流香澗肉桂です、流香澗は武夷山天心岩北の麓に位置し、渓流の岸には蛇行した丹霞山崖があります。渓流の岸に茂った藤が生長しています、その間の蘭の花が満開になると、優雅な香りが漂う、いつまでも散らないことから、この渓流を「流香澗」と呼んでいます。一年中日照量が少なく、湿度の高い環境で。ここの岩茶は成長が遅く、木の幹には苔が生えています。そのため、肉桂の香りが細かく、多種の香りが混ざり合っているのが特徴です。毎回ゆっくりと静かに味わうと違った驚きがあり、上品な肉桂を楽しめます。

詳しくはこちらをクリック

NEW

2020年春 弥陀岩肉桂がんちゃみだがんにっけい
MITUOYAN ROUGUI
¥1,200 – ¥7,200

2020年春 弥陀岩肉桂です、武夷山の章堂澗より北方面に位置しています。仏国岩のすぐ隣の地域は弥陀岩です。その輪郭が、布団の上に座っている仏像のようであることから、弥陀岩と名付けられた。武夷岩茶名叢金鍵匙は彌陀岩が原産産地で、弥陀岩の肉桂の乾燥茶条索は、しっかりして有る、炭の香りが濃厚で、お茶を淹れると長期的な香りを香れる。お茶の香りは茶湯に浸かり、花と果物の香りが際立ち、桂皮の香りと乳香が幾重にも重なる。お茶の味と香りが混ざり合った息は、絶妙で変化に富んでいて、毎煎が出るたびに喜びを与えてくれます。花と果実の香りが溶け合う時、味蕾はまず果実の香りに触れ、次に花の香りがして、甘さが長続きします。茶水が喉を通った時…

詳しくはこちらをクリック

NEW

2020春 慧苑坑肉桂がんちゃけいえんこうにっけい
HUIYUANKENG ROUGUI
¥2,000 – ¥12,000

2020年春 慧苑坑肉桂です、慧苑坑は武夷岩茶の核心区域の3つ坑内地域と2つ渓流の地域に位置しています。養分を豊富に含んだ火山の風化岩の土壌、豊かな森林の植生、优れた生態環境と独特の坑澗の山間部の気候は、ここで成長している肉桂は非常に優れた品質を持っています。馬頭岩肉桂の強調さや牛欄坑肉桂の鋭気さと異なります。良質な肉桂の極上品である。慧苑坑肉桂は独特の控えめさと控えめな贅沢さがある。その茶湯の色は透き通って華麗で、濃厚な香りとまろやかさであと味の尽きないお茶湯の表現は皆と違って特别な貴族の吐息を明らかにします。

詳しくはこちらをクリック

NEW

2020年春 悟源澗肉桂がんちゃごげんけんにっけい
WUYUANJIAN ROUGUI
¥2,000 – ¥12,000

2020年春 悟源澗肉桂です、悟源澗肉桂は武夷岩茶の最も有名な3つの坑内と2つの渓流の核心区域の肉桂です。乾燥茶は条索乌潤がっしりとしていて、茶湯の色が鮮やかな赤、茶湯は口では覇気と果物の香りは明らかに、典型的なシナモンの香りは非常に刺激的で、瞬間に人々の精神を奮い立たせます。谷川で育ったお茶は、水がたっぷり入っていて、とてもどろりとして滑らさで、、喉を通るときに喉をマッサージしているような感じがした。その感覚は人々をうっとりさせてくれます!

詳しくはこちらをクリック

 

2020年春 岩茶龍井坑肉桂がんちゃ ろんじんこうにっけい
LONGJINKENGROUGUI
¥1,000 – ¥6,000

龍井坑は武夷山の標高の高い茶山で、辰翼茶荘の龍井坑肉桂がここに生長しています。龍井坑地域は森林が繁茂し、植生が豊富で、自然の生態系条件が非常に良く、肉桂の生長に十分な養分、光と水源をもたらしました。高山の日照時間は比較的に長く、龍井坑肉桂の香りは非常に強く、花の香りは抜群、水蜜桃の香りもあり、とても深い味わいです。

詳しくはこちらをクリック

 

2020年春 岩茶花香肉桂 がんちゃかこうにっけい
ROUGUI
¥800 – ¥4,800

100年以上の歴史を有し、数々のコンテストで最優秀賞を獲得するなど、特に最近人気が高い岩茶。その特色は「肉桂=シナモン」の持つ独特の香り。金木犀の甘い花香とシナモンを彷彿させるスパイシーな味わいで、たちまちとりこになります。ぜひご賞味ください。

詳しくはこちらをクリック

 

 

2020年春 岩茶水簾洞肉桂 がんちゃすいれんどうにっけい
SHUILIANDONGROUGUI
¥1,200 – ¥7,200

水簾洞は武夷山正岩茶区の有名な場所です。水が豊富で、植生も豊かなこの地では、多くの岩茶が栽培されている。水簾洞肉桂の乾燥茶葉は炭焙煎のコーヒーやシナモンを髣髴とさせる香りがあり、湯の色は透き通ったオレンジ。九龍巣肉桂に比べて水簾洞肉桂の香りは、刺激が少なくまろやかで、飲むとシナモンの香りと乳香が、じわっとゆっくり広がります。どの一煎をとっても絶妙に調和された香りがいつまでも口の中に残ります。

詳しくはこちらをクリック

 

 

岩茶九龍窠肉桂 がんちゃきゅうりゅうかにっけい
JIULONGKEROUGUI
¥2,000 – ¥12,000

九龍窠とは武夷山正岩区にある峡谷。両側には絶壁が連なり、まるで九つの龍のような形をしています。
九龍窠の地形は険しく、日照時間が短いために、特に岩茶の生長に適しています。
岩茶肉桂は元々香り高いことで有名ですが、九龍窠肉桂の香りは特に際立っています。スパイシーな香りが脳を刺激し、茶湯を口に入れて深く息を吸うと、ミントの清涼感も感じます…

詳しくはこちらをクリック

 

 

岩茶水簾洞肉桂 がんちゃすいれんどうにっけい
SHUILIANDONGROUGUI
¥1,200 – ¥7,200

水簾洞は武夷山正岩茶区の有名な場所です。水が豊富で、植生も豊かなこの地では、多くの岩茶が栽培されている。
水簾洞肉桂の乾燥茶葉は炭焙煎のコーヒーやシナモンを髣髴とさせる香りがあり、湯の色は透き通ったオレンジ。
九龍巣肉桂に比べて水簾洞肉桂の香りは、刺激が少なくまろやかで、飲むとシナモンの香りと乳香が、じわっとゆっくり広がります…

詳しくはこちらをクリック

 

 

岩茶果香肉桂 がんちゃかこうにっけい
ROUGUI
¥600 – ¥3,600

100年以上の歴史を有し、数々のコンテストで最優秀賞を獲得するなど、特に最近人気が高い岩茶。

その特色は「肉桂=シナモン」の持つ独特の香り。金木犀の甘い花香とシナモンを彷彿させるスパイシーな味わいで、たちまちとりこになります。ぜひご賞味ください。

詳しくはこちらをクリック

 

岩茶馬頭岩肉桂 がんちゃばとうがんにっけい
MATOUYANROUGUI
¥1,500 – ¥9,000

馬頭岩肉桂は武夷山正岩中心区域にある馬頭岩地区で栽培される岩茶肉桂であり、岩茶肉桂の中のブランド。

馬頭岩の独特な地質と気候が馬頭岩肉桂特有の鋭いシナモンの香りを育みました。
飲むと強烈に舌に刺激を感じ、蜜桃の香り、乳香、コーヒーなどの香りが瞬く間に口いっぱいに広がります。喉を過ぎても甘い香りが長く残り…

詳しくはこちらをクリック

 

岩茶虎啸岩肉桂がんちゃ こしょうがん にっけい
HUXIAOYANROUGUI
¥1,800 – ¥10,800

虎嘯岩は九曲渓の二曲渓の南に位置し、四方が切り立っており、岩の上に巨大な岩穴があるので、風が吹いた時、虎に似た鳴き声を出すことから、虎嘯岩と呼ばれています。辰翼茶荘の虎嘯岩肉桂は虎嘯岩地区に生育している肉桂品種です。虎嘯岩肉桂の一口目は少し苦みがあり、更に辛いと感じるかもしれませんが、すぐに「回甘」へと変わり、後味が尽きません。虎嘯岩肉桂の特徴は圧倒的な力強さと馥郁とした香り、圧倒的な辛い桂皮の香りで、口腔、鼻腔の中でいつまでも残ります。茶湯の中にしみ込んでいる馥郁とした桂香は舌の味蕾に溶け込み、茶杯から手を離すことができなくなるでしょう。

詳しくはこちらをクリック

 

岩茶竹窠肉桂がんちゃ ちくかにっけい
ZHUKEROUGUI
¥2,000 – ¥12,000

竹窠は流香澗の西側に位置する天然の谷で、地形が低く、多くの天然養分と水分が集中し、土壌が肥沃で、水分が豊富で、風よけ水はけが良く、青苔が繁殖している場所です。辰翼茶荘の竹窠肉桂は竹窠地区に生育する肉桂品種です。竹窠肉桂は桂皮香の濃厚な刺激を感じさせ、茶湯の味が濃く、変化が豊富で、特に乳香があります。これは肉桂の中でも特に稀であるため、「竹窠肉」は武夷山のトップクラスの肉桂の代表の一つと認められています。

詳しくはこちらをクリック

 

岩茶碧石岩肉桂 がんちゃへきぎょくがんにっけい BISHIYANROUGUI
¥1,800 – ¥10,800

碧石岩は正岩茶の地域に属し、他の有名な肉桂の地域に対して、碧石岩肉桂の茶山は相対的に陽当たりが良く、十分な日照時間があります。辰翼茶荘の碧石岩肉桂はその碧石岩地域で生長したものます。日照が十分な茶山は、他の茶山の肉桂よりも強い香りを生み出します。香りをよく味わうと、はっきりした桂皮の香り、クリームの香り、時には花、果実の香りも混じって、繊細な香りが茶杯に長く残ります。…

詳しくはこちらをクリック

 

岩茶牛欄坑肉桂がんちゃ ぎゅうらんこう にっけい
NIULANKENGROUGUI
¥2,000 – ¥12,000

牛欄坑は章堂澗と九龍巣の間に位置し、武夷山風景区の三つの重要な峡谷の一つであり、有名な岩茶「三坑両澗」の一つです。牛欄坑の土は肥沃で、日照は比較的短く、茶樹の生長に良好な環境で、武夷岩茶の最も重要な生産区の一つです。牛欄坑肉桂の味わいは圧倒的で、口に入れた瞬間、舌苔、口腔を含む全体に麻酔がかかったような鮮烈な辛味を感じ、肉桂独特の香りと濃厚な茶の湯が歯間に入り、舌苔と歯の間に巡り、何煎か飲むと…

詳しくはこちらをクリック

 

岩茶龍井坑肉桂がんちゃ ろんじんこうにっけい
LONGJINKENGROUGUI
¥1,000 – ¥6,000

龍井坑は武夷山の標高の高い茶山で、辰翼茶荘の龍井坑肉桂がここに生長しています。龍井坑地域は森林が繁茂し、植生が豊富で、自然生態条件が非常に良く、肉桂の生長に十分な養分、光と水源をもたらした。高山の日照時間は比較的に長く、龍井坑肉桂の香りは非常に強く、花の香りは抜群、水蜜桃の香りもあり、とても深い味わいです。

詳しくはこちらをクリック

 

岩茶情人谷肉桂がんちゃじょうじんこうにっけい
QINGRENGUROUGUI
¥800 – ¥4,800

情人谷は武夷山の柘洋と原頭墩の間に位置し、武夷山地区の最高峰である黄岡山から北へ約20kmの峡谷です。谷底の渓流はさらさらと流れています。勢いは抜群で、周囲を見渡すと、絶壁が立ち併び、古木が茂っています。辰翼茶荘の情人谷肉桂はこのような孤立した場所に生まれ育ちました。谷底の日照時間は短く、長年流れている小川の水は肉桂に豊富なミネラルをもたらし、情人谷肉桂は特有の桂皮香、桂花香のほかに、爽やかなミントの涼しさもあり、七煎後も茶の湯が暗香浮動し、引きつけられます。

詳しくはこちらをクリック