【手作り】状元嶺肉桂じょうげんれいにっけい ZHUANGYUANLIN ROUGUI

¥3,000¥18,000

これは2020年100%手作りの状元嶺肉桂です。状元嶺は武夷山の核心的な岩茶産地の劉官寨と碧石岩の間に位置しており、周囲の植生が豊かで、山道は険しいです。ただ1本の無名の道だけが入ることができます。2019年、状元嶺のすぐ側の斑竹窠山場(地域)が740万元(約1億1千800万円)/年の超高値借地権でオークション落札して以来、状元嶺が初めて世間の注目を集められています。状元嶺地域は交通がかなり閉鎖されており、茶樹の日常管理は非常に不便で、この地域で栽培されている肉桂の茶樹はほぼ野生状態です。優れた自然生態系のおかげで、ここの肉桂は独特の野性味を持っています。馬頭岩、弥陀岩山場と比べて、状元嶺地区の日照时间が短く、環境の湿度が高いため、普通老叢水仙しか見られた苔が生え、状元嶺肉桂の香りをより细かく、香りの種類が多様で、毎回の味わう過程でも格別のサプライズをもたらえます。辰翼茶荘は全て手作りの伝統製茶を採用して状元嶺肉桂を作りました。肉桂品種の本来の香りを保つと同時に、状元嶺山場の環境が肉桂に香りの変化と优雅で繊細な特别な風味をもたらしてくれることを最大限に引き出します。


・データ


分類 青茶(烏龍茶)
茶種 肉桂
産地 中国福建武夷山
栽培地 正岩状元嶺
焙煎 中度焙火
製茶方法 手作り

・価格


8.3g 3,000円
25g 9,000円
50g 18,000円

 

送料について注意点
離島・一部地域は追加料金がかかる場合があります。

クリア
商品コード: 該当なし カテゴリー:

説明

淹れ方の目安

お湯の温度 茶葉の量 時間 抽出回数目安
95~100℃  8g 8~10 秒 1~2 煎
10~12 秒 3~4 煎
12~15 秒 5~7 煎

岩茶を飲むときは、すするようにゆっくり飲むのをお勧めします。 茶杯を手に取ると、芳醇な香りが立ち、嗅覚を刺激。口に入れ、岩茶が舌先に充分触れると、一瞬にして花や果物、乳香が口の中で解き放たれ、心地よい刺激をもたらします。岩茶が体全細胞に染み渡ると、身体が微熱を帯び軽く汗をかく感覚、程なく身も心も緩んでほぐれ、究極にリラックスした状態へ。飲み終わった後も、香りが長く口に残り、甘い唾液がとめどなく続きます。
この一つ一つの絶妙で、形容しがたい体験こそが岩茶の魅力です。